ニセコクラシックが中止…

今年6/19-21の間で開催予定だったニセコクラシックが8/28-30に仮延期となり、どのような結果になるのか気になっていましたが、今朝の新聞で開催中止が発表されました。

もちろん、新型コロナウイルスの影響となりますが、これで北海道のレースの大きなイベント、ツールド北海道、サロベツ100マイルロード、そして今回中止が発表されたニセコクラシックと次々と中止が決定してしまいました。

レースだけではなく、空知グルメフォンドや中札内グルメフォンドなど食を楽しむグルメライド系のイベントも軒並み中止となり、自転車イベントを楽しみにしていたライダーは残念に思っていることと思います。

今年はどこのイベントも今年は中止となる可能性が高いのですが、今のところ開催予定や中止が決定したものもありますので、まとめて紹介したいと思います。

レースイベント中止

サロベツ100マイルロード
留萌新聞社杯ヒルクライムタイムトライアル
ツールド北海道
ニセコクラシック
HANAZONOヒルクライム

レースイベント延期

道新杯サイクルロードレース
( 5/17 → 7/19 )

藻岩山ヒルクライム
( 6/7 → 8/16 )

※参加するには北海道車連への登録が必要です。

グルメライドなどのイベント中止

中札内グルメフォンド
空知グルメフォンド
GREATEARTH 富良野ライド
ニセコYOTEIファンライド
絵本の里けんぶち ぐるっとライド
グランフォンドきよさと
オダックスジャパン北海道ブルベのすべて
ランドヌール札幌ブルベのすべて

まとめ:今年のイベントはほぼ中止濃厚

プロレースは一部開催するものも本州ではありますが、北海道は今のところ北海道車連のレースでは道新杯クリテリウムと藻岩山ヒルクライム、今度どうなるかわからないモエレ沼公園のタイムトライアル、同じくモエレ沼公園でのクリテリウムの合計4レースしかないことになります。

これらも今後のコロナウイルスの状況によってどうなるかわかりませんので、注視しておかなければなりません。

個人的にはレースはほぼあきらめていますけどね…。残念です。