GP5000ニューモデルが登場!

ロードバイクのタイヤの頂点に君臨していると言っても過言ではないタイヤ、コンチネンタルのGP5000ですが、この度ツールドフランスモデルと称しニューデザインタイヤが発表されました。今回はこの商品について紹介します。

最強のタイヤ、GP5000

転がり抵抗も少なく、タイヤの寿命も長い、ロードバイク乗りならだれもが知っているタイヤがコンチネンタルのGP5000。

レースでも使えて長寿命とあれば、誰もが使っていて当然です。

実際レース会場に行ってみると、装着されているのが多いとわかります。

今回発表されるモデルはスペシャルエディションと称し、ツールドフランスモデルという名前となっています。

正式名は

コンチネンタル Grand Prix 5000 SPECIAL EDITION TOUR DE FRANCE 2020

という名前です。

通常モデルとどこが違う?

ベクトランが幅広となっており、トレッドまでのほぼ全面をガードする特別仕様。色はクリームコーティングされており、とてもおしゃれで魅力的。デザインも優れています。

7月中旬から発売予定で価格は1本税別9000円とかなり高価ですが、気になる方は購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

ちなみにタイヤのサイズは700×25Cのクリンチャーのみ。

問い合わせはミズタニ自転車へ

http://www.mizutanibike.co.jp