ニセコクラシックのエントリー始まったぞ!急げ

北海道のロードレース参加者で知らない人はいないくらい有名になったニセコクラシック。

中途半端な実力では完走すらできないという過酷なロードレースですが、当初予定されていた12月15日から1か月申し込み時期が伸びました。

それを忘れている方もいるかと思い、ここでお知らせしておきます!

ニセコクラシックとは

知らない人のために念のため情報を。

ニセコクラシックとは今年で5回目を迎える山岳ロードレース。

70kmコース、140kmコースの2種類があります。実力に応じて参加カテゴリを選択しましょう。

70kmコース

定員600名、獲得標高1,125m、スタート場所は蘭越ランラン公園、ゴール場所は140kmコースと同じニセコグランヒラフとなっています。

参加費14,000円、毎年140kmコースが先に定員に達し、その後エントリーできなかった人が70kmコースに流れてくるので、昨年のように3月中にエントリできなくなる可能性があります。

余裕をもってエントリーしておきましょう。

140kmコース

定員600名、獲得標高2,362m、コースの中盤は比較的平坦区間が続きますが、前半、後半ともにアップダウンが続く、本格的な山岳コース。路面状況は全体的にきれいなので、走りやすいコースとなっています。

参加費は70kmコースと同じ14,000円となっています。