今までは早朝トレーニングを行っていましたが、寒くなることと、日の出が遅いことからトレーニングが億劫になっています…。

最近の北海道の早朝気温は5℃。去年までは雪が降るまで乗っていましたが、おっさんだからなのか、寒いのがとにかく嫌になってしまい、10月から専ら朝と夜にローラー練ばかりするようになっています。

来年の4月まではローラー練習ばかりになりそうです…。

使っているローラー台

今までは固定ローラーに始まり、三本ローラーも導入しましたが、どちらも騒音がひどく、家族から不評のため、使用できなくなってしまいました。

おそらくどこの家庭でも同じ状況かと思います。

一度仲間からダイレクトドライブの固定ローラーを借りて試してみたのですが、結構静かでチェーンの音がするくらいのように感じましたが、実走感がないのが苦痛。高負荷トレーニングはできますが、長続きはできませんでした。(長続きしないのは楽しくないからだと思います。)

現在使っているローラー台はハイブリッドローラーと呼ばれている商品です。

ハイブリッドローラーとは

ハイブリッドローラーとは三本ローラーと固定ローラーの中間のような存在の商品で、固定ローラーのような負荷をかけて乗ることもできます、(固定ローラーほどではないですが…)また、三本ローラーのような実走感を味わうことができます。

どちらかというと、三本ローラーよりも固定ローラーに近いです。

近年利用者が増えている理由として、前輪は固定しますが、後輪は固定しないので落車の心配がなく、そして後輪を固定しないことによる実走感があるということがあげられます。

ZWIFTなどと負荷が連動するハイブリッドローラーがあるという話は聞いたことがないので、youtubeなどでレース動画を見ながらなどのトレーニングになるかなとは思いますが、ダイレクトドライブを利用してZWIFTするよりもずっと楽しいです。

これは人によってさまざまでしょうが、バーチャルライドは個人的にはあまり楽しいとは思えず、ただ乗らされている感が強くて嫌になってしまいました。

MINOURA FG542 ハイブリッドローラー

VENGE FG542

VENGEに直接ハイブリッドローラーを設置し、トレーニングしています。

※VENGEはスルーアクスルのため、使用するのであれば12mmのスルーアクスルアダプターが必要です。

夕方に撮影したため、写真が暗くてスミマセン…。

負荷調整装置をハンドル上に取付したいのですが、エアロハンドルのため、仕方なく下ハンドルの側面に設置しています。

片手で簡単に負荷調整ができるので、ハンドルの上でなくても何ら問題ありません。

ハイブリッドローラーの中でも比較的安い部類なので、導入しやすいと思います。(とはいっても4万円以上はしますが…。)

メルカリなどでは比較的中古品が安く販売されていますので、そちらも検討してみてはいかがでしょうか。

それと、ローラートレーニングは異常な量の汗をかきます。タオルだけの汗対策では間に合いませんので、業務用扇風機は必須です。正直言うとこれでも足りないくらいだと個人的には思っています。

フロア置き(床置き)用と脚付き用とありますが、フロア置き用の方が家では邪魔にならないと思いますので、購入するならフロア置きをお勧めします。