車載用の道具を購入してみた

軽自動車、ワゴン車など人によって持っている車両は様々ですが、一般的にどのように自転車を積んでいるのか気になることもあるでしょう。

特に近年増えている油圧ディスクブレーキのロードバイクはリムブレーキ仕様のように横にして積み込むことは基本的に厳禁。

その理由は横にすることでブレーキにエアが入る可能性があるため。

そこで今回ミノウラから発売されているVERGOシリーズの商品を購入し、試しに組み立ててみることにしました。

購入した商品

  1. VERGO-TF1(車載1台用)
  2. VERGO-TFホイールホルダー(ホイール固定部品)
  3. リアエンドサポート4(リアエンド固定部品)
  4. 12mmフロントスルーアクスルアダプター(スルーアクスルロードバイクに必要)
  5. VERGO-TF ホイールサポート用 12/15mmスルーアクスル用クイック(フロントホイール固定金具)
  6. ホイールアタッチメント用142/148兼用アタッチメント(リアホイール固定金具)

上記商品があれば安定して車載できます。

早速使ってみた

全景1
全景2
上部より
ホイールサポート取付1
ホイールサポート取付2
ホイールサポート取付3
ホイールサポート取付4
ホイールサポート取付5
フロントフォーク固定
フロントフォーク固定 拡大
リアエンドサポート4‗1
リアエンドサポート4‗2
リアホイールサポート4‗3

まとめ

今までは無理やりシートなどに挟んで積載していましたが、この商品を使うことで車内でもロードバイクがかなり安定すると思います。今回は1台積載用を購入しましたが、もしかしたら追加で2台用を購入するかもしれません。

リアエンドサポート4はリアホイールを取り外さなくても積載できる車両であれば必要ないと思います。

一般的な5ナンバーサイズのミニバンの場合は3列目を跳ね上げ、2列目シートを前に移動すれば後輪を外さなくても積載可能です。ただし人数を乗車させるためにはリアエンドサポート4を使うなど、ホイールを取り外す仕組みを考えなければなりません。

色々積載方法はあるかと思いますが、これらの商品を使うのが一番最適なのかなと思います(^^)/